MENU

2016年の男性育毛剤最新ランキングを見ると、業界騒然の成分が話題になっています。

 

今年流行りの業界騒然の成分と言えば、キャピキシルがあります。

 

これは植物由来の成分で、頭皮に優しく、副作用などの心配がありません。
それでいて効果はミノキシジルの3倍もあると言われています。

 

2016年の男性育毛剤最新ランキングで第1位に輝いたのは、フィンジアです。
キャピキシルとピディオキシジル、そしてカプサイシンを配合した育毛剤で、非常に優秀なスカルプエッセンスです。

 

キャピキシルは、イソフラボンを豊富に含むアカツメクサと4つのアミノ酸で構成されている
アセチルテトラペプチド-3の合成成分で、薄毛を抑制して毛根の力強さを促進します。

 

 

フィンジアには、カプサイシンも配合されているので、キャピキシルの能力を最大限に引き出します。

 

 

ランキング2位は、ボストンスカルプエッセンスで、同じく、注目成分のピディオキシジルを配合しています。
キャピキシルとピディオキシジルのWのパワーで、さらにノーベル賞受賞成分のフラーレンも配合しています。

 

薄毛の悩みに対応する商品は、日々進化しているので、2016年の男性育毛剤最新ランキングに注目しましょう。

 

チャップアップ 楽天